FC2ブログ
YHO! 皆さん元気ですか!?

50m5秒5のラッキー三都物語です。初めましてヨロシクです!

私が、アドワールドに入社してから本当に色々な事がありました。

わずか2年足らずで、結婚し幸せも束の間、妻の持病が再発。

皆さんの助けもあり、なんとか元気な男の子を授かりました。


会社は激動の時でしたが、それ以上にプライベートが修羅場の連続でした。今も真っ只中ですが・・・!

最近ふと考える事があります。

それは、アドワールドに入社していなければ、2年以上前の自分であったならば、
この2年間に起こった数々の出来事に直面した時、完全に潰れていたかもしれないという事です。

昔のヤワな自分では、次々に巻き起こる不可避の波に翻弄され、やり場も無く、

どうしようもない、アホな選択をしていたかもしれません。


まじめな話。ポスティングは修行です。宮沢 賢治の世界なんです。

「雨ニモ負ケズ  風ニモマケズ  雪ニモ夏ノ暑サニモ負ケヌ  丈夫ナカラダヲモチ 慾ハナク・・・」です。


私は入社当時3日目で、本気で次の仕事を考えました。

毎日数10キロのリュックを背負い、一日中ポストを求め歩き続ける。

幼い頃から、スポーツ漬けで20代半ばまで過ごしていた私は、体力には相当自信が有りました。

建材ボードの運び屋をしたり、鉄工所で毎日鉄の塊を一日中運んでいた事も有りました。

体力仕事は好きでやっていました。

そんな体力バカな私が、アドワールドのポスティングを、この先ずっと続けていくのは無理かもしれない。

「完全になめていたなあ・・・ ここで何年もポスティングしている先輩達は鉄人だなあ・・・」と弱気になりました。

しかし、入社して何ヶ月後に結納し、何ヶ月後に結婚すると決めていた私は、愛する人の為に、とにかく死ぬ気でアドワールドのポスティングに食らい付きました。

3週間で足首・足の裏・膝・左腕が限界を迎え、サポーターをしながら足を引き摺ってポスティングをしました。

毎日ポストの夢をみました。

つらい3週間目を耐えしのぎ、1ヶ月目に突入したある日突然、身体が急に回復をしました。

軽くなったというか。

これがポスティングハイ!なのか!?

  一日中小走りしても疲れない! 

  配れる気しかしない!
 
  という謎の状態に、肉体も精神も変化しました。


それ以来、配布する地域の全てが美しく感じられ、時刻によって変化する景色に心奪われました。

嵐が起これば気持ち良い、雨に濡れれば心地好い。

そこには、自然の変化を受け入れ、楽しむ自分がいました。

昔の人達の気持ちに、少しだけ近づけた様な気さえしました。

自然を身近に感じ、畏敬の念を抱きつつ、親しみ感謝する。

あらゆるモノの中に神秘的なものを感じる。

神々は細部に宿る、そうこのチラシにも! 

八百万の神の一つ、「チラ神」に違いない(笑)

そう感じたとき、全ての物事の中に無限の宇宙のようなものを感じました。

ずっと末広がりのような感じ(笑)
  
 ああなんという幸せ!

 ポスティング最高!!
 
 こんな素晴らしい事に気づかせてくれる機会を与えて下さった、全てのお客様に感謝しました。


私は時折、思考の檻に囚われて、暗い感情に体を支配される事があります。

そんな時アクシデントが起こると逃げ腰になります。

しかしポスティングと真剣に向き合う事により、心に付いた贅肉がこそぎ落とされ、

暗い感情が湧き上がっても、自分自身でだいぶ浄化出来るようになりました。


今、未だかつて無い程前向きで、心穏やかで、あらゆる事に心から感謝する自分がいます。

ポスティングは、基本的には一人でする仕事であり、おもいっきり自分と向き合う時間が有ります。

成果をごまかす人も中にはいるかもしれません。

しかし・・・。

ごまかして、一体誰が得をするのか?誰にも得は無い。

ごまかして、一番誰が損をするのか?
   
自分自身が一番損をする。

ごまかしをし、正当化したり、それらを取り繕う為に、自分を大きく見せたり、自分に嘘をついてしまう。

私にもかつて、アドワールドに入社する以前、そんなどうしようもない時期が有りました。

そのような悪循環から抜け出すのは大変です。


死ぬ気で何かに打ち込む喜びを知っていても、必ずスランプは有ります。

それでもとにかく前向きにやってみる。

一見暗く見える道も、実は無限の輝きにあふれているのだから。

暗く見せているのは自分であり、素直に周囲に目を耳を心を傾ければ、世界は広がり、ただそこにある。

今の気持ちを忘れずに、人生の荒波を爆進して行きたいと思います。

同じ様な気持ちを持つ仲間達が、アドワールドには沢山います。


アドワールド! 必ず日本一のポスティング会社になります!
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://postmail.blog73.fc2.com/tb.php/133-f89f1927