つけあがった話かもしれません
責任転嫁の話かもしれません
ただ、私がこの間感じたお話を一つ

ポスティングは販促活動という大きなくくりの基礎的な存在であり
大小さまざまな形態の店舗様で有効なマーケティングなのだと私は信じて疑いません

特に弊社アドワールドのポスティングはどのポスティング業者よりも正確に
かつ誠意的に質の高いポスティングを行っているという自負もあります

その中で先日、新しくお付き合いさせてもらったお客様とお話しをしていて
「今までの業者以上に新規がよく取れる」
というお言葉を頂きました
その時は「ありがとうございます」と素直にうれしかったのですが
それと同時に別の感情が生まれてきました



私たち以上に今、目の前にいるクライアント様が嬉しそうというか心の底から安堵した表情をしているじゃないか



その顔を見たときにあぁ、私たち以上の苦労をされていたんだな、と容易に想像することができました

私たちが人生を賭しておこなっているポスティングというものは
お客様から広告をエンドユーザーにお届けしているだけなのです

広告をいかに目にしていただけるかのきっかけは勿論、私たちポスティング業者に大きくかかわるものですが
新規顧客もリピーターも広告だけを見て来店注文されるのではなく
とりあえず実店舗の前まで足を運んでみたり
口コミサイトでレビューを見たり
前から動機がないだけで向こう三軒両隣でそのお店の情報を共有していて存在は知っていたり

はたして、反響はそれまでのクライアント様の店舗経営やVMD、口コミ、ネットでのレビュー等の積み重ねの結果なのだと思います
私たちはその今までのクライアント様の軌跡とエンドユーザーを結び付けているのだけなのだと思います

新規が取れるというお褒めのお言葉に「ありがとうございます」と笑顔でお答えをしつつ
その言葉を仰った眼前にいらっしゃるクライアント様の日頃の苦労や
他社と取引していた間は懐疑的だった今までの自分の努力は決して間違いじゃないんだ
というクライアント様の確信に近い感情を読み取れた

そんなお話でした
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://postmail.blog73.fc2.com/tb.php/281-1a6dbf2a