FC2ブログ
こんにちは!梅田営業所のはやっしーです!

2019年が始まり早二ヶ月と年々時が経つのが早く感じる次第であります。

さて今回は特に変わったことも無くネタが無い・・・ということで
ブログあるあるのネタが無いことをネタにしていくというお話でございます。

当方ポスティングマンでありながらプライベートはあまり外に出るのが好きではないので
もっぱら休みの日は家から出ないでPCの前から動かないことが多い。
というか年間で外に遊びに行くのが片手で数えるぐらいしかないという出不精っぷり。
さらにはやっとこさ重い腰を上げて外出すると雨が降るという雨男でもあります。


さて、仕事の一環とはいえこういったブログを書くようになってからいろんな方のブログを実際に拝見するようになりましたが
皆さんすごいですよね。
食レポやら、購入物のレビューやら、スポット紹介等ならまだしも
言ってしまえば「今日は近所の河川敷に散歩に行きました。」で終わる内容を
あらゆる角度といいますか・・・

「犬に遭遇して吠えられたけど連れていた飼い主さんのがよっぽど吠えてた」・・とか

「こんな花が咲いてた・・気になったらから家で調べてみたよ」・・とか

「子供たちが遊んでた様子を心の中で実況してみた」・・とか

正直どうでもよすぎて自分だったら気にも留めないことをそんなに掘り下げます!?って内容を書いてる人。
多少なりとも誇張表現があろうとも純粋に尊敬しますよね~・・・って話。

仕事で現場に出てる時も面白い表札があったり、迷路みたいな路地とか
ペットや住人さんと稀有な遭遇をしたりとか
「変わったこと」があれば記憶にも残りますし、話題にもしやすい。

ブログに書きあげるなら、文章として書き起こす分、わかりやすいことが望ましいですよね?
読み物として書こうとするからダメなのかわからないけど、とにかく長くコツコツブログを書いてる人って
「何の変哲もない些細な事」で書けてしまうんですよね。

つまり何が言いたいかって言うと、いざブログを書くときに「ネタがない」って言うのは
いかに自分がぼやーっと日々を「消化」してるんだなって思うわけですよ。
「生活」・・日々を活かした生き方をできてないのでは!?なんて難しく思ってしまう。
目線が違う・・なんて言うのかなと思いますけど、仕事でもプライベートでもうまく周りを見ていきたいなあって感じたんですよね。

些細なことに気を向けられれば、人とのコミュニケーションにも活用できるし
仕事の効率化にも一役買いそう。

ま、すぐには実践できないかもしれないけど、「何の変哲もない些細な事」をブログに書けるような
一日一日を反芻しながら過ごしていけたらなーってお話でした。

次に書くときまた「ネタがない」なんて言わなくてもいいようにしていきたいと思います。
それでは( ´Д`)ノ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://postmail.blog73.fc2.com/tb.php/330-1c1adfa2